Copyright© 2018 一般社団法人 神奈川県断酒連合会 All Rights Reserved.

神断連の取り組み

KANAGAWA DANSYU

 神奈川県断酒連合会(神断連)では、酒害の啓発や研修会・講習会の開催、酒害相談などの活動を通して、酒害の及ぼす社会悪の防止と社会福祉に寄与するためのさまざまな活動を行っています。一般的には全国の断酒会で開催されている断酒例会の開催を基本としていますが、ここでは医療機関や行政と連携しながら、神断連で行っている独自の取り組みを紹介します。

昼例会(毎週水曜日13:00~)

 女性の社会進出や高齢者の増加などの社会的な背景により、近年、アルコール依存症の患者層も多様化てきました。若い女性や主婦層のアルコール依存症患者も増加。定年・退職をきっかけにアルコール依存症になるサラリーマンも増えています。このような社会的要求が高まってきたため、平成24年4月にスタートした神断連独自の取り組みです。

 

  毎週水曜日に開催

     時間:13時~15時

   場所:かながわ県民サポートセンター

   住所:〒221-8531

      神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 

   電話:045-312-1121(代表)

酒害相談員研修会・地区別一般酒害相談研修会

 酒害相談員研修会と地区別一般酒害相談研修会は、神断連と県及び関係行政機関が協調して推進する酒害予防活動の一環です。酒害相談員研修会は、主に断酒会会員を対象に酒害予防に専門知識を持った支援者を育成するための研修会です。地区別一般酒害研修会は、アルコール依存症に関する知識や回復法などへの知識と理解を広めるため研修会で、県内12の断酒会で年間25回開かれています。

その他の取り組み

飲酒運転撲滅キャンペーン

 JR根岸線・市営地下鉄「桜木町」駅前で、ポケットティッシュ&チラシを配布。飲酒運転撲滅を神奈川県下の断酒会会員が集って呼びかけています。昨年は51名の会員が集まり2,000部を配布しました。また、毎年、伊勢佐木警察署・交通安全協会のみなさまに協力をいただいています。

室内レクリエーション大会

 毎年2・3月に精神保健福祉センター体育館にて開催されるレクリエーション大会。断酒会の運動会ということで、本人はもちろん、家族や子供、孫たちが集まって、和やかなムードなの中で開催されます。

神断連ソフトボール大会

 毎年秋に、ソフトボール大会を久里浜医療センターグランドにて開催しています。今年で21回目を迎える恒例の行事です。県内12の断酒会を5つのブロックに分けて優勝を競います。ここ最近は横浜チームの連勝街道が続いていますが、今年は打倒横浜を達成するのはどこのチームでしょうか。